公共料金の支払いもネットでラクラク~

我が家の公共料金の支払は、オカンがコンビニや郵便局で支払っていました。しかし、オカンも年をとって、足腰が悪くなってきたので先月払いに行った時に、自動引き落としにしてもらうように手続きをしてきました。
手続きはできて、9月分から自動で引き落とされるので良かったのですが、おかげで、8月分の支払いをすっかり忘れ、危うく電話と電気を切られるところでした。

先日、NTTからハガキがきて、『自動引き落としになりますが8月分を早急にお支払いください』というハガキがきて、そのハガキがコンビニ支払い用の振込用紙になっていました。「コンビニまで面倒やなあ」と思ってハガキをよく見たら、“ネットから振込可能”って書いてて、【ペイジー】というサイトから送金できる事がわかりました。

ペイジーは登録不要で送金!

NTTから送られてきたハガキを見ると、ペイジーで送金するための番号が印字されていました。「確認番号」などがそれですが、これらが印字されてるとペイジーに新規登録せずに送金できるようで、早速私も必要な番号などを入力して送金完了!簡単でした。

ペイジーで払える機関も増えてるようですし、コンビニまで行くのが面倒という方や、我が家のように支払いをすっかり忘れてた人、急に支払いを行わないといけない人などに便利なサービスでした。私もペイジーを利用するまで、こういう会社・サイト知りませんでした。でも、創業?15年だそうです。知らなんだぁ~。

関西電力でワンショットクレジット決済

そして今日きたのは、関西電力から支払いのハガキでした。ちょっと前にやっぱり「8月分を支払わないと電気が切れます」というお知らせが届いていました。こちらのハガキもコンビニ支払い専用の用紙でした。ところが・・・電話料金を支払ったようにネットで支払いができないのかとじっくり隅から隅までハガキをみましたが確認番号の記載はなく、コンビニに行こうかと思ってた矢先、今日また関電からハガキが届き、結果的にコンビニに行かなくて良かったです。

というのも、先日届いたハガキは9月分の支払い用のハガキで、私が8月分と勘違いしていたのでした。「8月分を先に支払わないと電気が切れると」と書いてたので、てっきり8月分請求のハガキかと思ったのです。
そして今日届いたのは正真正銘8月分を支払う用のハガキ。こちらをじっくり見ると、ネットから支払いができました!
こちらはペイジーじゃなく、直接関電に支払うのか、関電のサイトから確認番号などを入力してクレジットカードの番号入力で支払いができて、支払いが完了しました。

ホッ

どちらにしても便利になりました。これで電話も電気も切られずにすみました。

しかし、関西電力のハガキ、“先に8月分を払うように”というハガキが届きましたが、8月分の支払いの請求なら、9月分の支払い用紙じゃなく、8月分の支払い用紙にしてほしかったです。あやうく8月分を払わず9月分を払うところで、電気を切られるところでした。

そして、ネットから支払いを行う度に、『楽天カード』持ってて良かった~と実感します。楽天カード新規入会で、私が入会した当時は5000ポイントが貰えましたが、それにつられて入会しました。こんな私でもカードを作ったり持ったりできたのに、
漫才コンビのかまいたちの濱家さんは楽天カードの審査に落ちたそうです。ナンデ?こんな私でも持ってるのに…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする