今ちゃんの実は…で紹介!小型翻訳機ポケトーク!

海外旅行に行くとき添乗員さんがついてるって言っても言葉が通じないと不安になりますよね。
お土産を買うのにお店に入ると、「うまく言葉が通じなかった…」とか。
とにかく、海外旅行などに行って言葉が通じない事ほど不安な事はないですよね。
でももう安心!1月24日に放送された「今ちゃんの実は…」で、50言語以上を翻訳してくれるミニ翻訳機「ポケトーク」が紹介されました。

ポケトークの特徴は?

PCのソフトなどを販売してるソースネクスト。このソースネクストさんから発売されてるのが翻訳機の『ポケトーク』です。

今ちゃんの実は…で見ただけですが、スマホくらいのサイズでしょうか。ほんとに手のひらにのるくらいのサイズで、ポケトークに向かって日本語を喋るだけで、他の言語に変換して喋ってくれるスグレモノ。

>>>言葉の壁をなくす「ポケトーク」50人の通訳をポケットに<<<

「なんていうか、翻訳機もココまできたか!」

って感じです。

50言語を網羅!

ポケトークは50言語に対応!だからだいたいの国の方とコミュニケーションがとれます!
今ちゃんの実は…では実際に、スタジオにウクライナ出身の女性が出てきて、今田さんとポケトークを通じて会話?をしてました。スタジオでは簡単な会話だったのですが、それでも女性が喋るロシア語?をちゃーんと翻訳してました。

きれいに素早く的確に翻訳!その秘密はクラウド

ポケトークはナンデ、早く的確に分かりやすく翻訳してくれるのかと言うと・・・・。
その秘密はクラウドニアリ!

ポケトークに入力された音声をクラウド上で素早く処理!これまでの翻訳機などでは実現できなかった“正確さ”“素早さ”を実現!これまでの翻訳機でストレスを感じてた方にも満足できる翻訳機になりました。

ポケトークは2種類

ポケトークはWi-Fiで使えるタイプとSIMが使えるタイプがあります。
SIMを使えばWi-Fiがなくても世界62カ国で使えて、Wi-Fiが使えるなら経済的になるそうです。

外国人とのコミュニケーションに!仕事に活躍!?ポケトーク

ポケトークを外国人とのコミュニケーションに使うツールとしてはもちろんですが、ここ数年、外国人観光客が増えています。お店をされてる方なら「外国人のお客さんが増えて対応に困る」というお店も多いのではないでしょうか。

先日も、大坂だったか、とあるお好み焼き屋さんが外国人旅行客に大人気とテレビで紹介されていました。もちろん、お好み焼きが美味しいのはもちろんですが、そこの店員さんのお一人が元CAさんで、流暢に英語を喋り、お好み焼きの説明やちょっとしたことを外国人のお客さんに説明や話す事で、そこのお好み焼き屋さんが外国人に人気と紹介されていました。

外国人観光客が増えて、対応に困ってるというお店はポケトークいかがですか。

このように便利なポケトーク。いかがですか。ポケトークの詳細はこちらからどうぞ。

>>>言葉の壁をなくす「ポケトーク」50人の通訳をポケットに<<<

進化した翻訳機

私は若い頃、英語の成績はサッパリでしたが、たくさんの外国の方と文通していた事がありました。
もちろん、辞書は持っていましたが、当時、テレビCMか何かで「シャープの翻訳機が出た!」というのを見て欲しくなり、当時1万円くらいで買いました。

『翻訳機』という事なので、私が書く、長々とした文章も英語の文章に変換してくれるのだろうとと期待して買ったのですが、多少のテンプレート的な文章はあったかもしれませんが、殆どが“単語辞典”的なものでした。でもそれが後にあのソフトバンクの孫正義さんがその翻訳機の制作に関わっていたと知りましたけどね…。

その頃から思うと、今回のポケトーク。進化しましたねぇ。
ポケトークが出る以前も翻訳機をありましたが、人が発した言葉をちゃんと認識してくれなかったりと、けっこうストレスがありました。
でも、ポケトークは性格に素早く翻訳してくれる素晴らしいツールでした。