ショップチャンネルのテレビショッピングでお取り寄せしました

お取り寄せグルメにハマってるオカン。面白くないテレビがあると、ショップチャンネルかQVCにチャンネルを変えて、お取り寄せグルメが紹介されていないか見てるのですが、1ヶ月ほど前に紹介されてたアレをオカンが「欲しい!」と言ったので今回、ショップチャンネルでまたまたお取り寄せしました。

ショップチャンネルでさんまのかば焼きをお取り寄せしました!

今回お取り寄せしたのはコレでした。
icon
icon
>>>さんまのかば焼きicon<<<

ウチのオカン、「コレ1つあればごはんのおかずになる」というおかずというか、ごはんのおともが好きで、そういうものをお取り寄せしてます。で、今回はさんまのかば焼きとなりました。

骨なし!食べやすく湯煎でふっくら!さんまのかば焼き

今回お取り寄せしたさんまのかば焼きは、ゆう屋さんのさんまのかば焼きでした。
骨がなくて食べやすくて、魚はすきだけど、年とともに、骨をとるのがめんどくさい!と言って、刺し身しか食べなくなったオカンも大満足!丼のように、ごはんの上にのせてあげると、ペロリと食べてくれます。

また、温め方も、レンジでチンする方法と湯煎で温める方法がありますが、私は湯煎のほうがふっくらしていて好きで、オカンにも湯煎して出しています。

さんまのかば焼きたっぷり16個入り!

ショップチャンネルで紹介されたら私はネットから注文するのですが、この時はあまり確認しないで注文したのですが、ダンボールを開けてビックリ!16個も入っていました!
3~4匹ずつ、ナイロン袋に入っていました。

別にタレとかもついていませんでしたが、さんまに塗ってるタレが濃いので別添えのタレがなくてごはんは十分食べられるそうです。オカンが言うとりました。

とまぁ、オカンは大満足です。感想を書いてる私もまだ食べていないのでオカンの感想になりますがまた私が食べた時にこのブログに感想を書きたいと思います。

さんまのかば焼きのお取り寄せはこちらからどうぞ。
>>>>さんまのかば焼きicon

さんまのかば焼きで丼を作りました!

ショップチャンネルでお取り寄せした「さんまのかば焼き」を私も食べてみました。
温め方は湯煎です。5分位湯煎してお皿へ。私は、丼にせずに、お皿に出して、おかずとして頂きました。

缶詰とは違うさんまのかば焼き

私もお取り寄せをするまでは「缶詰のさんまのかば焼きとどうちがうんやろ?」とおもてました。でもやっぱり違いますね。ふっくらしてるのはもちろんですが、魚の臭いがします!青魚特有の香りがしました!イヤな香りじゃなく、食べにくい香りでもないです。『魚』を感じる香りです。

健康のために、サバ缶や鮭缶を買うことが多いんですが、正直、缶詰の魚って、何を食べても同じじゃないですか。味もそうですが、食感とか。でもやっぱり、缶に入れて煮ていないので身がふっくらとして、魚を感じるんですよ。

ただ、レビューを見たら、以前買われた方のレビューでしたが、
「以前買ったのとはサイズが違いすぎる!いわしかと思った」というのが多くて、確かに言われてみれば“サンマ”というよりイワシサイズですね。
でも味もタレも美味しくて、ごはんがすすみまくり!うちのオカンなんて、ほぼ毎日このさんまのかば焼きでごはんを食べて丼にしてます。

レビューにも書かれていましたが、うちのオカンも初めて食べた時は
「タレが辛い」って言ってたんです。でも、丼にしてごはんと一緒に食べるとちょうど良くなります。
さんまのかば焼きだけを食べるとちょっとタレは辛いかもしれません。でも、ごはんがすすみますよ~

ちなみに、今夜は2匹を丼にしました。

食べ物の盛り付けも写真の撮り方も下手なので美味しそうに見えませんが、味は美味しいですよ。
ちなみに、この丼に生卵をのせてオカンは食べます。

おかずがない時も、さんまのかば焼きがあればいいので便利です。
ショップチャンネルのさんまのかば焼きはこちらからお取り寄せできます。
>>>さんまのかば焼き
icon